北名古屋市でヒノキ、スギ、漆喰で木の家が得意な鈴木建築

BLOG カフェのような家ブログ

SUZUKI KENCHIKU

0568-23-8766

お問い合わせ

ブログ

BLOGカフェのような家ブログ

2017/09/26 カテゴリー:カテゴリ1

現代人の忙しさを解消する3つの商品

こんにちは。

私の家庭は共働きなんですが、月曜日から金曜日までやっぱり忙しく
どうしても掃除をする時間がなかったり、子供の世話などをしていると
時間がなかなかとれなかったりします。そういう意味では現代人はやることが
多く忙しいんだと勝手に思っていますがみなさんのご家庭はいかがでしょうか。
そんな現代人だからこそ文明の利器にあやかるべきだと思ったので
今日は家事でできる時短商品ベスト3を紹介します。

1.ロボット掃除機
言わずもがな使っている方も多いと思います。最近は掃きとり掃除をしながら
水拭きと乾拭きを同時にやってくれるロボット掃除機があります。
乾拭きは甘いですが、直ぐに乾くからいいかなと思います。
水拭きを併用する場合は20分くらいの感覚で水を補給する必要はありますので
ご注意ください。床の水拭きって意外とやらないので私は重宝しています。
最近導入したばかりですが、どれくらいの耐久性があるのかはわからないところですが…スマホにアプリを入れて無線LANに接続すると外出先から作動させることもできます。最近こうしたスマホアプリと連動させる家電製品は増えてきましたね。

(実際に使っているところの動画)

https://www.amazon.co.jp/dp/B06XJV55H8
アマゾンで売っています。今回紹介したのはECOVACSというメーカーのものです。
また、少し高価ですが、窓を自動で掃除してくれる代物も出てきました。
小さな窓では使えないみたいなので注意は必要です。ある程度近くにコンセントが必要みたいです。

 

2 .ガス乾燥機 乾太くん

衣類乾燥機と言えば、住宅では浴室暖房乾燥機があります。
これは主にシャツや上着をハンガーに掛けて乾燥しますが
温度設定などはすることができなく、時間設定のみです。
大体約4時間~5時間乾ききるために時間がかかります。

また、ドラム式の乾燥機は大体3時間くらいかかりますが
このガス乾燥機は約1時間くらいで乾ききるようです。

うちはまだ導入してませんが、いいとよく聞くので時短商品として認定します。

 

3.食器洗い乾燥機
自宅で導入していますが、本当にこれは助かります。
手洗いで皿洗いしていたときは約30分以上かかっていました。それが大型の食洗器を使うと朝と夜の分がまとめて入ってセット完了までに5分でOKです。あとはタブレット洗剤を投入して洗い終わるまでに60分程度待つだけ。夜にセットすれば、寝ている間に洗ってくれて余熱で乾燥してくれます。ただしプラスチック容器は陶器に比べ熱をまとえないので乾ききらず、水滴は残りますのでご留意ください。BOSCHのゼオライト乾燥タイプのものも使用しましたが、どうしてもプラスチック容器は水滴が残りますのでその辺りはご注意ください。

https://www.youtube.com/watch?v=2XgDUiUn7Hg&t=33s

(実際に使っているところの動画)

それにしても大型の食洗器は1日分の食器がまとめて洗えるので
共働き夫婦の方には重宝します。水道代も節約できて毎日の家事をスピーディーに行えます。日本製のキッチンには組み込みができません。なのでこれを使用する場合、オーダーキッチンにする必要があります。つまりキッチンをオーダーで制作することになります。コスト的には通常のキッチンに比べて50万~100万くらいの差額が発生します。

現代人は本当に忙しすぎるのでこうした文明の利器に頼ってもいいのではないでしょうか。実際に導入していただいたお客様にもこちらの食洗機は高評価をいただいています。

 

 

投稿者:

SUZUKI KENCHIKU

これまでも、これからもこの地元でお客様のことを一番に考えた家づくりを。

〒481-0002
愛知県北名古屋市片場大石37
TEL:0568-23-8766
FAX:0568-23-8764

株式会社鈴木建築

お問い合わせ

PAGE TOP