北名古屋市でヒノキ、スギ、漆喰で木の家が得意な鈴木建築

BLOG カフェのような家ブログ

SUZUKI KENCHIKU

0568-23-8766

お問い合わせ

ブログ

BLOGカフェのような家ブログ

2018/03/28 カテゴリー:カテゴリ1

ホームステージング

FullSizeRender 18

こんにちは。

春爛漫ですね!

 

 

温かくて気持ちがいいです。

 

 

さて現在施工を進めている
住まいについてです。

IMG_5177

 

 

完成に近づいて参りました。
デンマーク製のペンダント
ルイスポールセンPH5が
アクセントになっています。

 

ダークグレー色で渋い輝きが
あります。

 

 

ここから弊社で
ホームステージングを
やっていきます。

 

 

ホームステージングとはと
住まいの飾り付けです。

 

 

この住まいの飾りつけが
おしゃれに形作られると
おしゃれにその後の住まいを
暮らしていただけます。

 

 

 

なかなかどうして
このホームステージングは
資格があるくらいのもので
インテリアの飾りつけは
結構難しいんです。

 

 

 

私も長年家を建ててきて
この飾りつけなるものを
トライしてきましたが、
なかなかチグハグになってしまい
まとまりのない空間になって
しまったりすることもありました。

 

 

主に照明から始まり、
家具、置物、グリーン、雑貨
にあたる部分ですが、

 

 

 

家具を家具屋さんにいって
選んで配置してみたら、
なんか違うなとか、

 

 

 

置物や雑貨などは都度
気に入ったものを並べて
という具合にすると
まとまりのない空間に
なったりとおしゃれに
暮らしたいけどなかなか
難しいものです。

 

 

 

私の自宅でもモノが
増えてきがちゃがちゃして
しまい、何を目指したいのか
わからなくなってきてしまうと
いうのが率直なところです。

 

 

 

こうしたお客様の潜在的な
お悩みを解消できないかと
思い、弊社のインテリア
コーディネーターの
女性(小林)により、引き渡し時に
家具、雑貨、グリーン、照明に
至るまで選定させていただき、
ひとつの空間づくりを
お手伝いさせて
いただいております。

 

 

 

写真はそのホームステージングを
する前段階です。この空間が
どう変化するか楽しみにしておいて
ください。

 

 

 

 

写真のように何もない状態だと
生活がイメージできないですし、
どう暮らしていけるのか
想像できません。私も難解です。

 

 

 

 

正解がないものですし、選択肢が
ありすぎて迷ってしまうのでは
ないかと思います。

 

 

 

そんな悩みと煩わしさにお応えし、
おしゃれに今すぐ暮らしていける
空間のご提案をさせていただいて
おります。

 

 

 

折角できた空間を見違えるほどに
ご提案させていただきます。

 

 

 

住まいは暮らしという実生活の中で
威力を発揮していただけるもので
ないと楽しくありません。

 

 

 

 

住宅の性能に担保された
快適性は最重要だと考えますが、

 

 

 

こうしたインテリアにも手を
入れる楽しさがあると
住まいに愛着をもって暮らして
いただけると考えます。

 

 

 

またどうなったかは
ご報告致します。

 

 

 

弊社のインスタグラムでも
公開していきます。

 

 

投稿者:

SUZUKI KENCHIKU

これまでも、これからもこの地元でお客様のことを一番に考えた家づくりを。

〒481-0002
愛知県北名古屋市片場大石37
TEL:0568-23-8766
FAX:0568-23-8764

株式会社鈴木建築

お問い合わせ

PAGE TOP