ZEH目標。北名古屋市でマイホーム建築なら土地購入から親切相談の鈴木建築

NEWS新着情報

鈴木建築

0568-23-8766

お問い合わせ

ブログ

News新着情報

2016/05/09

ZEH目標

 

弊社におけるZEH目標【公表資料】

 

ZEHとは?

一次エネルギー消費を実質ゼロにする住宅のこと

 

 

一次エネルギーとは?

 

「一次エネルギー」とは、自然界に存在している形そのままのエネルギー源を指します。

具体的には石油、石炭、天然ガス、原子力発電所で利用する

核燃料、水力、太陽光、太陽熱などを指す。一次エネルギーに対し、

電気やガソリン、都市ガスなど、人間にとって使いやすい形にしたものを

二次エネルギーと呼びます。

人間は主に二次エネルギーを利用しているが、

二次エネルギー消費量を削減することは、

一次エネルギー消費を抑えることにつながります。

 

 

 

この一次エネルギー消費を実質ゼロにするとはどういうことか。

 

建物の外皮の断熱性を極力上げ、電気等のエネルギー源の消費を極力抑え、

太陽光や蓄電池、HEMS(エネルギー監視システム)を設置し、エネルギーを

創出することで、実質の一次エネルギー消費をゼロにすることです。

 

外皮性能は所定の外皮計算に則り、個別に計算していきます。

 

弊社はこのZEHの住まいを2020年までに100%達成することを

目標とし、達成していく所存であります。

 

こうした取り組みと合わせてまず人が住む住まいの環境を整えることを

最優先とし、地球規模で考えたエネルギー消費削減に寄与していきます。

 

 

弊社は、

 

下記に上げる外皮性能をアップすることで住まいの環境を整え、

結露を徹底的に発生させないこと、部屋毎に温度差を作らないこと、

床下エアコンを使用していないときでも室内上下温度差を2℃以内*を

実現し、手足の冷えを抑える住宅をつくることを当面の課題としています。

 

*アルミサッシの利用では室内上下温度差が

 約5℃〜7℃起こると言われています。

 なぜなら、アルミサッシから冷気が伝わり(コールドドラフト)、

 冷気は足元に溜まったら最後、

いくらエアコンで暖めても動きません、対流しません。

 

 

具体的な方策として、

 

 ・サッシのU値を1.0以下のサッシを推奨する

  (U値性能の高いEU製のサッシの使用を推奨する)

  熱の出入りの50%〜70%はサッシから起こります。

  サッシを改善することは急務であります。

  弊社はそこに着目し、環境先進国であるヨーロッパから直接

  サッシを輸入し、コストを下げる努力をしております。

 

 

 ・外壁の断熱を内断熱、外断熱併用すること

  弊社の外断熱は断熱材に直接塗り壁材を塗布することにより、

  サイディングの施工を省き、コスト削減に努力をしております。

  塗り壁材は汚れの付きにくい素材を採用しているので

  メンテナンスに費用がかかりません。

  

  また、数年前から採用している基礎断熱を標準仕様とし、

  床下エアコンを採用しています。

  床下エアコンを採用した方からは大変好評をいただいておりますが、

  1Fの部屋の床が全て暖かくなるので、ガス式や電気式の床暖房と違い、

  局所だけではなく、1Fのどの部屋でも暖かくできますし、

  床暖房に比べてランニングコストを抑えることのできる

  エアコンを採用しているので、

  一次エネルギー消費削減にも寄与します。

 

  

 ・換気扇の性能を上げる

  熱交換型の換気扇(VENTOsan)を採用し、外皮の弱点となりやすい

  換気扇の性能アップを図ることで、環境性能をさらに良くすることができます。

 

 

これらの工法を採用し、外皮性能を極力アップすることを念頭に、

住まいの環境を一変させ、冬暖かい、夏は涼しい環境をつくることで

住まい手の健康を考えることを第一とし、

第二にそうした住宅をつくることで消費電力を抑えることが本来の

有り方だと考えております。

 

そうした上で太陽光発電システムのKW数を極力抑えてZEH住宅を作ることを

が本来のあり方です。

 

 

太陽光をとにかく沢山載せてZEH住宅を作っても、住まいの環境が良くなければ、

本末転倒です。そうした逆転現象を起こさないようにすることが

作り手の使命だと考えております。

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

株式会社鈴木建築

これまでも、これからもこの地元でお客様のことを一番に考えた家づくりを。

〒481-0002
愛知県北名古屋市片場大石37
TEL:0568-23-8766
FAX:0568-23-8764

お問い合わせ

お問い合わせ

新着情報

OUR WORKS

  • 雨楽な家
  • カフェ家
  • メープルホームズ
  • リフォーム

ブログ

  • 会社概要
  • アクセス

20年保証について

PAGE TOP