Blog家ブログ

ホーム > ブログ > 家ブログ > ついに足場がとれました

ついに足場がとれました

今晩は。

先ほど撮ってきました!
じゃーん!
スッキリ!ついに足場がタイトル通り外れました。
白黒と赤みのある木の色が素敵ですね。

北側からです。
これから外構も出来きます。
目隠しの木の塗装はお施主様にしていただきました(`・ω・´)
かなりの量があってそれはそれは大変だったと思います…お疲れ様でした!
きっと素敵な目隠しができると思います!
中も檜床と杉板の壁が見えてきました。
最初は檜の白い床が綺麗ですね~
だんだんとこの床も飴色のように変わってきますがそれも味として楽しんでいただければと思います。
最近思うのですが、木と皮製品って案外似ているかな?と考えてます。
水が少し苦手で、でも使う人や時間によってそれぞれの風合いが出てきたり、すこし、オイルを入れてメンテナンスしてやるところなんかもあって、やっぱり自然のもので出来ているからですね。
少しの傷も色の変化も愛着をもってご理解いただければと思います。
木も生きているのです。

関連記事一覧