Blog家ブログ

ホーム > ブログ > 家ブログ > アレルギー症状の原因は?

アレルギー症状の原因は?

内部塗り壁工事が始まりました。綺麗な塗り味で滑らかな漆喰です。こちらは大壁工法(柱が隠れる工法)ですので真白な壁が全体に現れ、優しい洋風な雰囲気です。

手摺越しに左官職人さんが丁寧にしかも小気味よい感じで塗っています。どこか楽しそうに見えるのですが、簡単そうに見えるのでやってみるとこれが案外難しいんですね。

 

やっと足場もとれました!外観も晴れてお目見えしました。優しい色目に木の色合いがバランスを保っています。

内部木部にも天然の塗料を塗ったり、漆喰を塗ったりして徐々に家らしくなってきています。

こちらは雨楽な家でら真壁工法の壁を漆喰で塗っています。少し和のテイストになりますが、置くもので和にでも洋にもなります。

 

家具や置物によってテイストを変幻自在に雨楽な家は変えることが出来ます。これは本当に不思議です。私自身何回も試しましたが、置くものでインテリアは変わるものだと言えます。

北欧っぽいものを置くと北欧調になったり、和風っぽいものを置くと和風調になったりと置物如何である程度は変わります。貴方はどんなインテリアスタイルがお好きですか?

話は変わりますが子育て世代のママにとっては子供の安全と健康に特に気にされます。大学の研究で喘息やアトピー性皮膚炎の約7割〜8割は家の断熱が原因だそうです。食べ物や先天性のものではなく、家の断熱が大半を占める事実に驚きではありませんか?これは長年のデータに基づいた数値なので信用できるものです。

これは子供だけでなく大人にも関係してきます。特に結露する家はカビが知らず知らずのうちに胞子状になって飛び散ります。

 

それを吸い込んでしまうとアレルギー症状を引き起こしてしまう確率が一気に高まります。

 

最近思うのですが、私自身ハウスダストが原因でアレルギー症状があり、布団をたたむ時に布団に付いた埃を吸うと一日中クシャミが止まらないです。なので近い内に布団掃除機を買わないとと感じています。

おそらく布団掃除機の台頭がなければこの症状がどうして起こるのか気づかなかったかもしれません。布団に埃が溜まっているとはあまり気にしてなかったので。

 

これらのアレルギー症状は意外な所に潜んでいます。小さい頃からこうした外的要因で起こるアレルギー症状は外的要因を摘みとれば大半は防げるのです。家に住んでしまうとこんなもんと思って暮らす人が殆どで室内環境に疑いを掛ける人はあまりいないのではないでしょうか?

 

なので家を建てる時にはこうした感覚は必要です。

 

断熱は家を涼しくや温かくするだけのものではなく、アレルギーを防止するという意味でもとても重要なウエイトを占めます。

 

貴方の身に起こっているアレルギー症状の原因はかなりの確率で家が引き起こしているやもしれません。