Blog家ブログ

ホーム > ブログ > 家ブログ > 仕上げ工事中!

仕上げ工事中!

こんばんは。

さて雨楽な家のお宅も佳境に入っており、漆喰壁塗り塗りしてます。自然素材で作る木の家はとっても住み心地がよく、木がふんだんに使ってあるのでヒノキの匂いが香っており、癒されるんです。森の中に住んでいるような感覚に襲われます(笑)

特に弊社では住んでからのことを考え、断熱・気密性はさることながら、日当たりや冷暖房のことを考えてご家族がどうしたら心地よい暮らしが送れるかに重点を置いています。

他にも使い勝手や間取りの動線、外観フォルム、住まいは色々なことが要求されます。そうしたことを設計士と一緒に考え、現場でひとつひとつ仕上げていきます。

やっと足場がとれました。外観お目見えです!

格子が和風のイメージを際立たせています。

こちらのお宅も間取りをとっても考え、どうしたら光をうまく取り入れできるかまたは夏場の西日をどうしたら遮ることができるかがまずは大事になってきます。

1枚目の写真は吹き抜けを取りながら、上部から光を取り入れ、吹き抜け上部に床を作り、更に固定階段を上り、ロフトへ上がる間取りにしています。

光を取り入れながら、床を生成し、ロフトへも楽々上がれる一石三鳥の間取りです。3/18日(土)19(日)の見学会ではそんな間取りの作り方をご覧頂けます。

また、北名古屋市の土地情報も併せてご用意しておりますのでこの機会に住まいの実例を見ることだけでもお勧めします。

 

これから家づくりをされる方は特に事例を沢山見ることで自分たち家族の建てたいイメージが固まってくるのだとOBのお客様も仰っていました。

 

人それぞれ建てたい家は違い、十人十色の価値観があります。弊社はそんな方の為にいろいろな商品をご用意してます。また、お客様の価値観をまずは受け入れ、ご提案をしていきます。押しつけはしませんが、アドバイスはいろいろさせていただきます。

貴方様の建てたいお住まいをぜひこの見学会でなぞってください。

 

見学会の案内は下記にて

【お客様の家_完成見学会のお知らせ】

■日時:平成29年3月18日(土)19日(日)両日共AM10:00~PM5:00迄

■場所:北名古屋市井瀬木鴨 (新井クリニックさん東隣)

■商品:雨楽な家

■施工面積:34坪

■見所:吹き抜け部分から光を取り入れ、吹き抜けの上部に床を配置することにより、床面積を増やしている設計でロフトまでを含めると4層に分かれる賢い間取り。随所に収納スペースをとり、細々とした小物も上手に収納できる工夫をしています。また、床下エアコンを配置し、家全体を温める工法を採用。奥様こだわりのオーダーキッチンと旦那様のこだわりの和の外観や畳スペース。どれをとってもお施主様のこだわりが詰まった子育て世代の住まいをご覧下さい。

関連記事一覧