Blog家ブログ

ホーム > ブログ > 家ブログ > 住まいのプチ情報貯水タンクについて

住まいのプチ情報貯水タンクについて

こんにちは~(・ω・)

友達がアメリカに行ってしまうそうです。
ほんとうに人生色々ですね~人生何が起こるやら…
ところで、今日はキッチンから少し離れて雨水貯水タンクについてです。
画像はお借りしてます。
こんなのや、
こんなのもあるみたいです。
そもそも雨水貯水タンクって何~という感じですが、画像のように屋根が受けた雨水を縦樋からひっぱって貯めておくものです。
何に便利かというと、まず節水、そして災害時に一時的に対応できるということです。
具体的には、お庭の植物への水やり、トイレの洗浄水、アウトドア用品の洗浄、洗車に、そして、私は一番ここに惹かれるのですが、災害時のトイレなどのライフラインにもなります。
その他水耕栽培を行う時はカルキが入っていないので、ここでも節水になります。
また北名古屋市では200l以上のものを買われる際に申請すれば15000円の補助が出るようです。(全国地域差があります。)
お風呂のお湯を掃除の時などに私はよく使用するのですが、入浴剤入りだと、植物には使いにくいので、水だけのものがあるといいと思いますし、屋外に置いてある分便利ですね。
大まかに耐用年数は10年程で年に4回程メンテナンスが必要なようです。
ガーデニングがお好きな方はあったら便利な商品かもしれませんね
ですが虫が湧くこともあるので虫対策も必要だそうです。

関連記事一覧