Blog家ブログ

ホーム > ブログ > 家ブログ > 北名古屋市で家づくりストリップ階段

北名古屋市で家づくりストリップ階段

今日は北名古屋市の新築一戸建て途中の現場からです。

下の階段の写真はストリップ階段です。蹴込板がない階段はストリップ階段と言います。ストリップ階段は光を通すのですると視界も開けてオープンな感じになります。小さいお子様がいるご家庭では危険になる事もあるので必ず目を離さず上り下がりする時は大人の方が一緒に居てあげて下さいね。

ご高齢の方がいる場合はやはり階段を無くし平屋のお家なんかの建て替えもいいかもしれませんね。もしくは余裕があれば昇降機の取り付けやエレベーターを付ける事も一つの手ですね。スペースも使わなければほこりがたまりただの宝の持ち腐れになってしまいます。たとえ荷物おきにしたとしても定期的に風を通してやらなければ湿気がたまりカビなんかも生えてきそうですね。またほこりを掃除しなければダニの温床となるなんて事も…。新築一戸建てでピカピカだったお家も生きているので時間が経てば定期的なメンテナンスが必ず必要になります。将来の事も考えてフレキシブルに鈴木建築も対応させていただきます。お家の事なら鈴木建築にお気軽にご相談下さいね。

関連記事一覧