Blog家ブログ

ホーム > ブログ > 家ブログ > 北名古屋市で家づくり外断熱材施工中

北名古屋市で家づくり外断熱材施工中

こんにちは(・∀・)
最近いれてもらったフォトショップをうまく使いこなせず悶々としてます。
学生のときの記憶はいずこに……。
で、昨日の記事で書かせていただいた外断熱が西側面に施工されてきました。
水切りの上にのる断熱材様です。↓
凹凸の接合とステープルで又釘で留めていきます。
又釘です。
こんな釘初めて見ました。。
接合部UP↑
こうして断熱材が貼られて大工さん達もすごく室内が暖かいと言われて
ました。
まだ全部は貼りきれていないけれど断熱材効果がすでに見えてきてます!!
すごいですね!!
面格子の木です。こちらは打って変わって雨楽な家の外部に使われるものですね。
オスモ
自然塗料↑これを塗っていきます。
自然の油と自然のものを使ったワックスをベースに作られているようで安心安全を謳っています。
また木深くまで浸透し木の呼吸を妨げずに木の美しさを保ってくれるようです。
メンテナンスは半年から一年に一度でオスモワックス&クリーナーをさっと塗ればいいようです。
木を外部で使うと日焼けや雨による変色などもありますが、メンテナンスを行いつつ
経年変化を楽しめればまたお家に愛着もわきますね^^
多かれ少なかれ長く使用していくものにはメンテナンスが付きものですよね。
大須で購入した今使っているキーホールダーです。
かわいいくせに実用補佐として優秀です!!
メジャーになっているんですが巻き取る時のカチカチ音までかわいいです^^
以上本日の記事でした!

関連記事一覧