Blog家ブログ

ホーム > ブログ > 家ブログ > 基礎完成&木質系外張り断熱

基礎完成&木質系外張り断熱

雨楽な家
基礎完成致しました。
一部基礎断熱しておりますが、
建て前後再度外周部に基礎断熱を
施します。
こうすることで※床下エアコンが冬場に
効果を発揮します。
まぁるい基礎が風の流れを良くします。
また立ち上がりの基礎を地中に埋め込んで
立ち上がり基礎を出来る限り減らすことでも
風の流連動易い環境を作ります。
※床下エアコンとは床下に、市販の壁掛け式エアコンを設置する手法です。エアコンはの温め方では顔や頭に直接風がかかり目や肌が冬場は乾燥して不快だな?なんてことはないですか?でも案外足や末端は温まりにくかったり。
それを床下エアコンが解消してくれます。
床下エアコンが床全体を暖め輻射熱で部屋を暖めてくれるのです。
こちらは
カフェいえ現場です。
厚さ60mmの木質系外張り断熱です。
さらに内側にも木質系断熱を
施し二重の断熱を施します。
かなり大変な作業ですが、
大工さん、この暑いのにご苦労様です。
ありがとうございます〜