Blog家ブログ

ホーム > ブログ > 家ブログ > 家づくりのヒントなぜエイジング加工?

家づくりのヒントなぜエイジング加工?

■なぜエイジング加工した部材をつかうのか?

エイジング部材は新材にはない
唯一無二の価値があります。
経年変化における歴史が感じられる
手間をかけた部材です。

最近ではそんなエイジングされた部屋と一緒にヴィンテージの家具と北欧雑貨にドライフラワーを一緒に飾って写真を撮りSNSなんかにUPすればたくさんの『いいね』がもらえちゃいそうですね。

ユーズドのジーンズやヴィンテージワイン、古本等古いものに価値を見出だす文化があります。
アンティーク家具もその一例ではないでしょうか。
そんな文化を住まいにも取り入れたら、年数とともに愛着を持って住まいと接することができると思います。アンティークの家具はデザインが凝っているものが多くその時代のものを集めたくなってしまいますね。

アンティークはフランス語で骨董品という意味です。さあ、あなただけの骨董品を探しに出掛けましょう!

今後ともカフェいえをよろしくお願いし申し上げます。

 

関連記事一覧