Blog家ブログ

ホーム > ブログ > 家ブログ > 建築途中

建築途中

雨楽な家でウエスタンレッドシダーの
塀を作りました。
耐久性に優れている材料で外部の塀に
良く使用されます。

ガルバリウム鋼板外壁と鮮やかな

ウッドデッキがサンセットシーンを
形どります。夜はまたいい雰囲気になるん
ですよ。
こちらも雨楽な家ですが、
瓦工事完了してます。
いぶし銀の瓦で瓦先はまんじゅうがない
すっきりした和瓦を使用してます。和風な家でもシャープな印象になりますね。

吹抜け上部から光が奥に差し込んでいます。

天井の杉の羽目板が小気味よく並びます。
こちらはカフェいえの現場ですが
リビング天井を高くしてます。

別々角度から見るとこんな感じ。

光が燦々と降り注ぎます。
光は光でも朝日を浴びると体にいい効果がたくさんあるのはご存知でしょうか?
太陽の光を浴びるとメラトニン、セロトニンの分泌を促進させる効果があります。
メラトニンとは快適な眠りを行なう事に欠かせない物質なのですが

年齢を重ねるにつれ分泌量が少なくなってしまうのです。
ですので、年齢を重ねた方は夜に何度も目が覚め、不快睡眠を得る事が難しくなります。
ですので朝起きた時にはしっかりと朝日を浴び、体内時計をリセットする事で

夜には自然と眠たくなり、深い睡眠を得る事が出来るようになり、
結果的に体調がとても良くなります。
他にも精神にも大きな影響があります。
冬にはうつ病患者が多くなります。
夏と比べると気分が落ち込んでしまう時が多いという方も多いかと思いますが、
これは日照時間が短く、太陽に当たる機会が少なくなってしまうからです。
うつ病予防に必要なエネルギーは10000ルクスの光を毎朝30分~1時間浴びる事を
一週間続けると良いとされています。
でもこれだけ窓が大きければ家族皆でひなたぼっこできてしまいそうですね。