Blog家ブログ

ホーム > ブログ > 家ブログ > 木の外壁が人気です!

木の外壁が人気です!

こんばんは。

今日は木の外壁をご紹介します。

 

今回は鎧張りという張り方です。
弊社ではよく一部分に張ってアクセントとして利用させていただく場合が多いですが、
全面に張っても味が出ますね。

 

 

無垢板鎧張り外壁(ウエスタンレッドシダー)

バルコニー部分や、
玄関廻りにアクセントとして
利用したりすると
単調になりがちな外観に
違った表情を見せてくれます。

 

外壁で使用する部分では
やはりメンテナンスが
気になるところですが、
ウエスタンレッドシダーと
いう材料を使用しており、
油分が多い為、
耐久性、防蟻性共に
高い材料になっております。

 

そうはいってもメンテナンスは
必要なのではと
ご心配される場合は、
雨掛かりのあまりない所に
使用するのは効果的です。

 

先ほど申しました、
雨に濡れない玄関廻り
(軒がある程度必要です)や、
インナーバルコニー部分の
外壁には効果的では
ないでしょうか。

 

ただし、雨に濡れた場合に、
灰汁が出る場合はあります。

 

弊社ではセラミック
撥水塗料を塗布するので
雨水をはじいて
木部に浸透させません。
なので腐りの原因である、
腐朽菌の繁殖を極力抑えます。
ですから腐りは
極力抑えられます。

セラミック撥水塗料を
塗っても木の風合いは残しながら、
紫外線による焼けは起こるので、
グレーに退色していく風合いを
楽しむことができます。

 

このグレーに退色していく
感じがいいんですと
お伝えしたいのですが、
経年美を楽しむというなんとも
贅沢な楽しみなのかもしれません。

 

木の風合いを楽しみながら、
ノーメンテナンスに
するのは難しいかもしれませんが、
知恵と工夫でそれに
近づけていくことは出来ます。

 

一部分に使用するのが
現実的だと思いますが、
全面張りをされたい方は
ご相談下さい。

実際弊社の施工現場では
ありませんが、木の外壁
メーカーさんが施工された
現場は下記の写真のように
施工されています。

 

ウェスタンレッドシダー外壁

退色したグレーが
良い感じですね。

 

私は鎧張りが好きですが、
(陰影を出してくれるので)
皆さんはどんな外壁が
好みでしょうか。