Blog家ブログ

ホーム > ブログ > 家ブログ > 気密試験を行いました!

気密試験を行いました!

こんにちは。

本日は現在施工中の住まいの気密試験を行いました。

C値は0.3になりました。
以前からC値は1以下を推奨していましたのでOKですね。
気密性能はいい方だと思います。エアコンの効きも良くなりますし、
音漏れも少ない住まいになりますね。熱のロスが少ないので、ランニングコスト(光熱費)特に冷暖房費の節約に繋がります。
また換気扇が良く働くので室内の空気を綺麗に保つことが出来ます。

 

また外壁材であるガルバリウム鋼板も到着しました。
Kスパンと呼ばれるもので3山タイプの溝が深いタイプになります。
色は紺色です。張った感じをみても白のサッシとの相性抜群です。

 

外壁の色は皆さん大変迷われます。その家の印象を決定づけるものですし、
実際張ってみないと想像しにくいというのが難点です。
光の当たり方で黒く見えたり、青っぽく見えたりと表情がころころと変わりますので難しいんですね…室内で色を決めたりするのと実際に張ってみた印象が変わるのは光の当たり具合に拠るのです。

あとはサッシとの色のバランスだったり、施主様の好みにも拠りますので
皆さん迷われます。室内の色はまだ塗り直しが効きますが、外壁は塗り直しはできませんから大変です。でもこれが注文住宅の良さですね。
家の外観はその家族の個性にも映ります。軽い言い方すればキャラ設定、
堅く言うならパーソナリティーとでも言いましょうか。
ファッションは個性を作ると言われますが、家の外観は家族の個性を発信するものではないかと思います。でもでも施主様の気持ちを考えるとなんとも言えない気持ちになります。一生に一度の家ですからね。大変なのです。

 

内装も壁に石膏ボードを張り、天井にも杉の羽目板を張り始めました。
出来上がりがとても楽しみですね。