Blog家ブログ

ホーム > ブログ > 家ブログ > 高天井

高天井

建前後、
外壁に※モイスを貼りました。
地震に強いだけでなく、
気密性能も高く、
湿気を調湿する作用もあります。
※モイスとは…MOISSの主成分は、バーミュキライトという天然の粘土鉱物。この鉱物の層状構造がもつ層間活性効果からTVOC(揮発性有機化合物)の吸着・固定化、分解力を活用した。新しい健康素材が生まれました。
室内の空気をきれいにするという役目、つまり、素材としてのライフ終了後、解体され、回収され粉砕し土に還すことができます(軽量気泡コンクリート粉末肥料としての認定を取得しました)。主成分である石灰、シリカは土へのミネラル肥料となり、バーミキュライトは土壌の中で有機質肥料の保持剤となり、風化してやがては土に還ります。…モイスのHPから文はお借りしました。

1階リビング上部を下記写真のように

高天井にして床面作ることで
床面積を稼げます。
固定階段を作ることで
ロフトへの上り降りも容易になります。
また高天井なので光も奥まで差し込み

一石三丁位の利点を生み出せます。

 

 

2階床面積から
稼いだ床面を見ている様子

ロフト面から稼いだ床面と
2階の床面を見ている様子

関連記事一覧