Blog家ブログ

ホーム > ブログ > 家ブログ > NYスタイル

NYスタイル

NYスタイル登場‼︎

NYスタイルの真骨頂である赤レンガ張り

の壁…内壁にもってきたのですが、
スイッチをわざと露出配線している
演出にこだわりが見え隠れしています。

なんといっても存在感のある照明。

NYで作っている代物。
なんちゃってではない本物づくりが
かつてないムーディーな雰囲気づくりには
かかせません。
カーテンの裾が床につくのがNY流。

シックな色合いがNY好きにはたまらない

色のトーンは抑えながらも小物で赤と緑を
プラス。大きめ時計がポイント。
色の選定は微妙に変えながら
統一感は出している。
幅木もせいの高いものを利用して
重厚さに一役かっている。

NYと言えばやはり、サンドウィッチで

有名なサブウェイ。
地下鉄のことですが、NYの地下鉄では
モザイクタイルが多様されています。
それを模しています。
NYは一軒家はあまりありません。
パリのように集合住宅が多いですが
そのエントランスに出てくる
ドアの色合いと取手、蝶番の渋めな
ゴールドが雰囲気を一層醸し出します。

女の子の部屋。ティーン向きな落ち着いた

色合い。ベッドもヘッドレストが長め。
壁の微妙な色合いと床のアッシュホワイト
カラーが個室をもちたがるティーンの
女心を掴むだろう。

色合いはほとんどかわらないが

照明に男っぽさが残っている。

寝室はワントーン落としている。

全体を通してシックなイメージに
まとめられている。
シンプルで落ち着いた大人のイメージが
若者からご年配まで幅広く好まれそうな
デザインだ。

エントランスはモールディングで

ゴージャス感を演出。
番地をサインとして上部に
貼り付けてもいい。

関連記事一覧