Case施工事例

ホーム > 施工事例 > 日当たり条件を間取りでカバーした北欧スタイル
case
28
M様邸
日当たり条件を間取りでカバーした北欧スタイル
日当たり条件を間取りでカバーした北欧スタイル

愛知県瀬戸市で土地を買われたお客様との出会いは
弊社が床下エアコンを採用していたことが直接のきっかけでした。

敷地は北側道路に面することは良くあることですが、
ここの敷地は北垂れの土地で日当たり条件が
良くなかったので間取りの製作に四苦八苦しました。

隣家と隣家の隙間からの日射を手に入れ、
そこにリビングの大きな窓を配置する計画としました。

吹抜けを作るか作らないか最後まで悩まれましたが
最終的にはつけていただきました。

吹抜けを作ることで上部からの日射を取り入れることが
できたので冬は敷地条件が悪いですが、ぽかぽか温かい
空間をつくることができました。

ご主人様はサーフィンが趣味でサーフボードを裏動線にある土間収納にスペースを確保しながら、
大容量の収納スペースを確保しました。無駄のない間取りを作成しました。

33坪でありながらお客様のご要望をこれでもかと満たした好例です。