Column住まいに必要なこと

ホーム > 施工事例 > 深い軒のある雨楽な家
case
15
I様邸
深い軒のある雨楽な家
深い軒のある雨楽な家

お客様のご要望で横に長い間取りを兼ね備え、ガルバリウム鋼板外壁を採用しました。
深い軒を兼ね備えているので雨の日や夏場は軒下で本を読みたいとのご要望でした。
築37年のハウスメーカーの建売物件のリフォームを考えてみえた
お施主様が今度は木の家に住みたいと建て替えを希望されました。
前とは比べ物にならないほどの断熱・気密性を兼ね備えている住宅の
為、床下エアコン1台のみで1Fの部屋は暖かいのでお施主様は
布団をはだけて寝ていると仰っていました。
少々慣れない環境なのでこれからじっくりと住んでいきたいと仰ってみえます。